1. HOME
  2. 事業案内
  3. AI / WEBサービス事業
  4. AIシステム開発

AI / WEBサービス事業

AI / WEBサービス事業

AIシステム開発

AIシステム開発の特徴

GIBJapanではAIシステム開発を行っております。
GIBJapanでは2015年の深層学習ブレークスルーをきっかけに研究開発からシステム開発まで手がけてきました。お客様のニーズに合わせて、様々なAIシステムを対応させていただきます。

システム構築例

記事レコメンドAI

WEBサイトでレコメンドAIを活用する
1、クラウドを活用したレコメンドで滞在率に貢献します。
2、独自のルールベースモデルを活用したレコメンドで滞在率に貢献します。
3、深層学習、強化学習を活用したレコメンドで滞在率に貢献します。

AI OCRシステム

・概要

文章のレイアウトを認識して、AIで入力を大幅削減しました。

・使用技術

DeepLearning、画像認識

AWS, Ubuntu, Python, Opencv、PyTorch, Flask

AI監視システム

人物検知、属性分析により高価値を提供します。

画像、音声、動画解析を行い分析を行います。

1、クラウドを活用

実績のあるクラウド:AWS、Azure、GCP、Aribaba

AWS Recognition、AutoML

2、独自のルールベースモデルを活用

3、深層学習、強化学習を活用

M2Det、Mask R-CNN、SNIPER、Inception V1、Yolo、SSD、

一見管理ソリューション

顔検出、追跡機能を使用して店舗に入店する顧客の顔をリアルタイムでキャプチャし、

年齢、性別などの属性を認識し記録と照合しセグメンテーションします。

顧客グループに応じた製品プロモーション情報と組み合わせて顧客満足度を向上し、

ショッピング消費のコンバージョンを促進します。

防犯ソリューション(ビデオ監視プラットフォーム)

工場、学校、ショッピングモール、レストランなどの監視をします。人の流れを自動的にカウント、識別、追跡します。

工場の人の動きを検知し、危険エリアへの進入を防ぎます。骨格の動きから異常な動きを検知し、健康管理を補助します。

ソーシャルディスタンス検出ソリューション

人物同士の距離検知の機能を提供します。距離が近く危険な人物を赤色で、距離が離れている安全な人物を緑色で表示します。